滝口代表理事 皆様、はじめまして。代表理事に就任いたしました、滝口仁と申します。
 2017年7月に北とぴあにおいて「発達障害当事者会フォーラム」が行われ、東京都にある多くの当事者会が初めて集まりました。
その後、「活動報告会」「研修会」等が行われ、それに参加した団体を中心として今般、東京都発達障害当事者会ネットが発足した次第です。 
 私自身は東京日野市において東京・多摩「大人の発達障害」当事者会を2012年から開催しておりますが、発足当初はこの様な日が来るとは思いもしておりませんでした。
感無量の思いでいっぱいです。
地域の当事者会がうまく機能していくには、自分たちの努力のみでは困難です。関係者各位の協力は必須と日々感じております。
 具体的には毎月会場を提供していただいている日野市社会福祉協議会、他市にも拘らず度々参加していただいているいくつかの障害者就労支援センターの皆さまには本当に感謝です。利用者の方を何人も連れて来ていただいています。
 「利害」ではなく「理念」で繋がっている関係は心強いもので、これらの相互協力関係は本当に貴重なものです。
 今後は研修会等を通じてそれぞれ研鑽し、発達障害当事者の声を社会に発信し社会貢献していく所存です。今後も何卒よろしくお願い申し上げます。
 時は令和元年、この日が「発達障害当事者会元年」にもなることを祈念しつつ、以上誠に簡単ではありますが、わたくしの挨拶とさせていただきます。

令和元年7月吉日 東京都発達障害当事者会ネット(代表理事・滝口仁)